初めての90点台!2011/08/02 07:23

ちょっと早めの夏休みで南大東島に行ってきた。久しぶりに勉強からも仕事からも開放されて体もココロもリフレッシュ!

というより、疲れて自宅に戻るとタイポグラフィの課題2が戻ってきていた。自信はあったが、恐る恐る封を開けると、評価90点!カメラリテラシー以外で初めての90点台。マイナスポイントはパソコンでのタイトル組の行間。
自分ではベストバランスかと思ったが、行間が広すぎるとの指摘。フォントサイズを変えられないので、読みやすさを考慮して行間をやや広く取ったつもりだったが、確かにひとかたまりで見るとやや散漫な印象に見えるかもしれない。これは評価する先生の好みもあるだろうが、「タイトル」というオーソドックスな視点で見れば、行間は空きすぎない方が一般的かもしれない。

とりあえず、タイポグラフィの単位2をゲットした。

タイポグラフィー、タイトルデザイン完成。2011/07/17 17:51

typo02
こつこつと進めていたタイポグラフィーの課題2を提出した。パソコン作業と、アナログ作業でタイトルを作るという課題。
2-1は明朝で、2-2は明朝とゴシック併用、2-3はさらに罫線加える。すべてパソコンで縦組横組のタイトルを2案ずつ作る。出力12枚。2-4はアナログ作業。4つの書体縦横組を、ベタ送りと、字詰めしたものと2種類。そして2-5は、用意された書体を使ったタイトルの制作。コピーを取って組んでからコピーに取って組み合わせる。「人類のレーゾンデートルを考える」がメインのコピーだから、三行にするとバランスが悪い。そこをどうバランスを取るかがポイント。バランスが取りにくくてなかなか決まらなかったが、文字は各々拡大縮小しても良いと学習質問書で確認がとれたので、かなり自由度は増した。コピーからコピーだと文字が劣化(潰れたり飛んだり)するからスキャンして出力、それを台紙に張り込んだ。

タイポグラフィ、初めてのWeb学習質問。2011/07/12 22:55

タイポグラフィ課題2の5はタイトルデザイン、見本文字をコピーして組むのだが、各々倍率を変えて自由に使えるのか、原寸コピーで組み合わせるのか、学習指導書に具体的な指示がなかったので、初めてWebで学習質問をした。

●質問「印刷見本として、3ページに渡ってタイトル用文字が用意されていますが、それぞれの拡大率は変えないという解釈でよろしいでしょうか。「課題の進め方」の「コピー」が原寸限定なのか、縮小拡大可能なのかで、制作できるタイトルの自由度はかなり変わってきます。(例えば、44Qの「斜体」は用意されていませんが、縮小コピーで作ることは可能です。)
「課題の進め方」を読む限りでは、コピーして組んだタイトルデザインの拡大縮小は許されていますが、個々の文字については特に触れていませんが、それは不可ということで解釈しました。
この解釈で間違いないか確認したく、ご返答よろしくお願いいたします。」

●回答「個々、拡大・縮小自由に。自由度はできるだけ高くしましょう。実際の作業でも例えば42級の斜体など、自由に設定していますので。
指導書では確かに説明不足でしたね。申し訳ございません。
頑張ってください。」

疑問に思ったら聞くのが一番。これで、ほぼ自由にタイトルデザインができる。コピーだから書体は変えられないが、サイズは基本どうにでもなります。後はインパクトのあるタイトルを作れるか否か。こっちの技量の問題だ。がんばりますよ。

アナログ作業がきつい。2011/07/06 19:16

typo01
隙間時間を使ってタイポグラフィの課題2を進めている。コピーした文字(40Q)を全角送りと字詰めしたものとふたとおり、4書体の縦横に張り込んだものを作るという課題。若い頃は写植の貼り込みは日常の作業だったから特別神経を使うこともなかったが、この年齢になると、目を使うアナログ作業はキビシイ。老眼が進んで、0.1ミリの差が曖昧に見えてしまう。度を一段強くした新しいシニアグラス(老眼鏡)でも、手元が暗いと全然ダメ。
パソコンの作業はほぼ終わっているが、アナログの張り込みができなければ提出はできない。衰えは目からくるのを実感。とりあえずディスク用の電気スタンドでも買うか。手元照らせばなんとかなるだろう。(後日LEDスタンドを購入しました)

写真は、完成した切り貼り作業2点。

タイポグラフィー課題1クリア!2011/06/16 21:54

タイポグラフィー課題1
Webキャンパスをのぞいたら、タイポグラフィー課題1の結果が出ていた。85点でとりあえずクリア。良かった良かった。その後返却されたレポートには丁重な講評がついていだ。ベタ送りの文字組を集めたつもりだったけれど、1歯詰めのものが二つあり、チェックが入っていた。1級上げて1歯詰めているのかなと思ったけど、いきなり微妙な詰めまで求めないだろうと甘く見たのが失敗。最後までシビアに見なければいけません。課題2は途中まで進めているけど、切り貼りなどのアナログ作業がなかなか手がつかない。多分来月かな、提出できるのは。